北園将太のカート&サーフィンlifeブログ


by shotakitazono
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

My board

d0072204_2134634.jpg

僕のボードを塗ってもらいました~!ブラシを吹いてくれたのは「Aフレーム」というサーフショップの方で、僕の想像よりも全然綺麗に仕上げてくれました!!自分はクリアのボードでもうこの板飽きたな~とかカッコよくしたい!などの人はこちらへ→http://www.a-frame-surf.com/
TEL0466-28-8569  ブラシを吹いてくれた聡さんありがとうございました!!!
[PR]
by shotakitazono | 2006-10-26 21:54 | surfing

gracias

d0072204_230310.jpg

僕の学校にいる英語の先生ロマーナです!英語、ポルトガル語、スペイン語を喋れるブラジル人!!今日はマンツーマンで英語を教えてもらいました~これからレースで海外に行くことがあるので只今英語猛勉強中です。毎日ロマーナと勉強すると意外と早く英語を話せるようになるかも!
[PR]
by shotakitazono | 2006-10-24 23:04
d0072204_18273649.jpg
maxのラジエターに文字を入れてもらいました!
僕のメカニックがパソコンで型をとりこんなに綺麗に!!もしラジエターに文字を入れてもらいたい人は、3000円で入れてくれるらしいので、www.fkbc.co.jpへ!(模様は入らないけど文字なら何でもok!)
[PR]
by shotakitazono | 2006-10-16 18:34
d0072204_23242887.jpg

10月8日瑞浪レイクウェイにてmaxフェスティバルが開催されました。1年ぶりの瑞浪だったけど、土曜日の練習走行は自分的に、車自体は決まっていました。
他の人達は、フレッシュタイヤをおろしてタイムもトップグループは6秒1,2、まで行っていたけど、僕は2レース落ちのタイヤで6秒9、、まずはこのタイヤなりに上手く走れればいいかなと思っていたから、そこまであせってはいなかった。唯一ビックリしたのが、パーツが1つも無いこと、、フロントハブも、リアハブも何も無かったんです(笑)だからセッティングはエアー圧だけで、逆に自分は他の事に気を取られずドライビングに専念できたのかな~と思いました!
迎えたレース当日!タイムトライアルで僕は初フレッシュタイヤでの走行となるが、ここで昨日のタイムよりコンマ7~8つめないとトップグループでは走れないと思いアタックしてみると、見事にコンマ7秒ほどタイムがあがり総合4番手につけていた。
今回予選が3回あり、a-b,c-d,a-c,b-d,a-d,c-b,ヒートで行なわれ、かくヒートの2番手でスタート出来る事になり、ポジション的にはいい場所にいることは間違いなかった。
レースが始まり、トップに立つもののスリップがもの凄く効くのですぐ抜き返されてまた抜いての繰り返しで毎回熱いレースが繰り広げられていた。第1ヒートが1位、第2が2位、第3が4位、第4が3位で、プレファイナルのスタートポジションは3番手から、このヒートもかなり炸裂していたため、タイヤを使いすぎてしまい3位でフィニッシュ、
d0072204_23304598.jpg
プレファイが終わった時、僕は決勝で最後までタイヤが持つか心配だった、、、
決勝が始まってすぐにタイヤのグリップが衰えてるのに気がついて、だましだまし上手く走ろうとしてトップ争いをしていたが、ラスト5周で2台に抜かれ、手を出すことができずレースは終わった、今回のレースはラスト5周でトップ争いから脱落してしまったのがもの凄く悔しい。。
次回のmaxフェスティバルはもっと最後まで戦える力をつけてリベンジしたいと思う。
だがこの後嬉しいことがあった!なんと僕はランキング27位で年間ランキング3位には入れないね~とピットで言っていたら、なんと今回のレース結果でランキング3位に特大ジャンプアップ!!マカオの招待選手に選ばれ、12月にマカオで行なわれるアジアグランドファイナルに
サポート付きで出れることになった!レースでお世話になりましたeikoの方々、
ありがとうございました。
また、僕のメカニックをやってくれている福波シンちゃん本当にありがとうございました。
最後にスポンサーのトラストフード様、博多ラーメンげんこつ様、ブロスト様スパーライトウォーター様、マカオで結果出すように頑張りますので今後共によろしくお願い致します。
[PR]
by shotakitazono | 2006-10-12 01:15