北園将太のカート&サーフィンlifeブログ


by shotakitazono
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

maxモテギ最終戦、、、。

d0072204_228870.jpg
9月16日レース前日まず朝一の走行を始めたのですが、5周ぐらい走り、車の動きがとてもおかしいことに気付きピットに入ってきた。やけに右フロントがグリップしておかしいと思いタイヤを見てみると、何と4輪ともそれぞれ違うコンパウンドのタイヤでした、、、。とくに右フロントはICAで使うハイグリップだった、、次のセクションからはタイヤを交換してやっとちゃんと走れました!(笑)そんな中始まったレース前日だったけど最終的には3番手タイムだったから明日に向けての準備は70パーセントぐらいは終わったので後は明日を待つだけでした。
しかし!なぜかこの夜僕は不思議と絶対に明日は勝てるという「確信」があった。根拠はないが間違いなく(自信)ではなく「確信」があったのだ!(笑)
迎えたレース当日!練習走行で、モテギに来て初フレッシュタイヤでの走行!気合を入れて行ったのだが、まさかのトラブル発生、エンジンが必ず同じ場所で息をついてしまい全く走らない、、、、。結局5周も走れなく終わってしまった。原因はチョークレバーが上がりっぱなし。
気を取りなおしてタイトラへ!結果3番手にはなったが、自分のミスで、上手くクリアラップをとれず、タイムを上げることが出来なかった。
予選!ポールポジションはチームメイトの国本雄資!スタートして僕は良いペースで周回を重ねていたので前半のうちにトップに立つとそのまま何事も無くフィニッシュ!
予選が12時に終わったと思ったら、決勝は4時15分前からスタート、、なんと3時間30分ほど待ち時間があり、眠たくなるぐらいだった、、、、、。
ついに待ちに待った決勝!久し振りのポールで緊張したのか、スタートで失敗、4位まで落ちた。始めの方はペースの上がりが遅く、4位を保ったままだったが5周を過ぎるとペースが上がり始め、中盤には1位に浮上していた。が!!ここで忘れてはいけないのが国本雄資!
やはり奴はおとなしくはしていなかった(笑)1周で2~3回トップが入れ替わるほどの激しいトップ争いが始まった。!毎周毎周入れ替わりしているとついにファイナルラップへ!!!!
1コーナで僕は完全にブロックをしたのだが、なぁぜか雄資が僕のインにいるではないか!!
雄資いわく芝生を走って抜きに来たらしい。(笑)2人はラインを外して雄資が2位僕が5位に、その後のヘアピンで僕は後ろから押されて6位へ、、、雄資は最終コーナー手前でなにかをしたのか、フィニッシュ後は僕の後ろにいた。今回は運が無かったということと、僕のスタートの失敗を含めてもうちょっと冷静に、次の瑞浪は頑張りたいと思います。
でも今回の雄資とのバトルは今までで1番楽しかったです!
今回も色々アドバイスをしてくれたeiko(安達さん)ありがとうございました。
[PR]
by shotakitazono | 2006-09-19 23:50